“「自殺するなら死ぬ気になって何でもできるだろ」ていう人は、秋葉原通り魔みたいな事件が起こると「死にたいなら一人で死ねよ」とか言い出して”
“世界史のテストで絵があってこれはどういう風刺画でしょうかみたいな問題たまにあるけど、なんで何百年前のやくみつるみたいなヤツが描いたポンチ絵を解説しなきゃいけないんだ”
“タイ在住の友人が訪日するたびにIH炊飯器を買って帰る。親戚にプレゼントするそうで、「焦げ付かないから洗いやすくて壊れず、誰でもまず失敗せず美味しく炊ける、最高だ! 日本のご飯は世界最高の味だと思っていたが、それは炊飯器が最高だからだ!」と熱弁を振るう。そういうものかと感心した。”
“この間「あっ、イラストレーターの○○さんですか! 私マジで超ファンなんですー!! 私にもなんか描いてくださいよ〜。適当でいいんで! ササッと! そこらへんの紙とかでいいんで!」っていう、絵描きさんにぜったい言っちゃいけないことをすべて言い尽くしてる人を久しぶりに見て戦慄した。”
“「いつ寝てるんだろうこの人」と思われている人は、褒め言葉ではないことに早く気付くべきです。”
“アプリのデザインだって、「UX的に〜」とかいってユーザーの「快」のみに焦点を絞るのは、良いものにならず、ユーザーが気をつけたいと思うものを、ちゃんと警戒できる「不快」を思慮しないと良いものにならない。決済系、個人情報取扱い、例はいくらでも”